【レビュー#8】「ぐらんぶる」あらすじ キャラ 声優 実写化も決まったダイビングギャグアニメ

レビュー

みなさんこんにちは!

モジャです!

だんだん夏が近づいてきましたね

さて今回はダイビングサークルが舞台の「ぐらんぶる」の感想を書いていきたいと思います。

さて今回はダイビングサークルが舞台の「ぐらんぶる」の感想を書いていきたいと思います。

この記事を読むと以下のことがわかります!

見出し

・ぐらんぶるがどんなストーリーなのか?

・登場人物の特徴や声優について

・私が見た感想とどんな人におすすめできる作品か

どんな作品か気になる方はぜひ参考にしてください

ぐらんぶる

北原伊織は大学進学を機に、伊豆にある叔父のダイビングショップ「グランブルー」へ居候することになった。
聞こえてくる潮騒、照り付ける太陽、一緒に暮らすことになるかわいい従姉妹…
青春のキャンパスライフ!

そんな伊織を待ち受けていたのは――野球拳以外のジャンケンを知らない屈強な男どもだった!!

入学早々大学のダイビングサークル「Peek a Boo(ピーカブー)」に目をつけられてしまった伊織は、会長の時田信治と、三年生の寿竜次郎に唆され、いつの間にかサークルの一員としてバカ騒ぎに加わることとなる。

大学で知り合った、イケメンだが残念なオタク・今村耕平も加わり、彼らの青春はどんどんおかしな方向へと転がっていく。

居候先にはかわいい従姉妹である古手川姉妹がいるのに、
妹の千紗には汚物扱いされるし、姉の奈々華は重度のシスコンで相手にされず。

愛すべき全裸野郎どもに囲まれた伊織の大学生活、一体どうなってしまうのか……。

ぐらんぶる公式アニメサイトより

ぐらんぶるは井上堅二先生(原作)・吉岡公威先生(作画)による漫画です!

講談社〈アフタヌーンKC〉にて現在も連載が続いています!

2018年にアニメが放送され、2020年には実写映画化も決定してます!

これからの情報にも目が離せない作品です!!

キャラクター・声優 紹介

北原伊織(声優:内田雄馬)

・伊豆大に通う1年生。ダイビングショップを経営する叔父の家で下宿をしている

・男子校出身のため華やかな大学生活に憧れるも男ばかりのダイビングサークルに強制参加させられる。

・基本的にスポーツ全般得意だが、水泳だけが苦手

・下衆な発言が多く誤解を招きやすいが、人が大事にしているものは馬鹿にしない器のデカさがある

小手川千紗(声優:安済知佳)

・本作のヒロイン。伊織のいとこで同じ伊豆大に通う1年生。

・伊織が言う下衆な発言の主な被害者で、辱めを受けた時は本気で抹殺しようとする怖い一面もある。

・ダイビングのインストラクターを目指しており、面倒見がよくダイビングの腕前はかなりの物。

・基本的に伊織のお願いは聞かないが、ダイビングが絡むとお願いを聞いてくれるようになるチョロい一面もある。

今村耕平(声優:木村良平)

・伊豆大に通う通う1年生。伊織と同じサークルに入っている。

・見た目は金髪のイケメンだが、中身は重度のアニメオタクでかなりの変態。

・元々ダイビングには興味がなかったが伊織に騙され入部させられる。

・いつも伊織と行動しており息の合ったコンビだが、ピンチの時は躊躇なくお互いを切り捨てる悪友のような関係。

時田信治(声優:安元洋貴)

・伊織たちが所属しているダイビングサークルの会長。伊豆大の3年。

・酒が入ると手がつけられなくなりすぐ全裸になる。

・ただダイビングに関してはかなり真面目で後輩の面倒見も良い。

寿竜次郎(声優:小西克幸)

・伊織たちが所属しているダイビングサークルの幹部。時田と同じ伊豆大の3年生。

・飲み会ではすぐ全裸になるが、バイトでバーテンダーをしているなどかなりのギャップがある。

・ダイビングは真面目に取り組んでいるためかなりの博識で、伊織の叔父が経営しているダイビングショップの手伝いをしている。

吉原愛菜(声優:阿澄佳奈)

・青海女子大の1年。元々は違うサークルに所属していたが訳あって伊織が所属しているダイビングサークルに入部。

・少女漫画思考の持ち主で積極的に男と絡めるタイプではないが、ケバすぎる化粧をすると対等に話せるようになる。

・伊織のことが気になっているがなかなか想いを打ち明けられずにいる。

浜岡梓(声優:行成とあ)

・青海女子大の3年生。伊織が所属しているダイビングサークルのメンバー。

・飲み会のノリに完全に適応していて、全裸と男たちと平気で雑魚寝している。

・ただサークルメンバーの悩み事はしっかりと聞いてくれる頼り甲斐のあるお姉さん。

古手川奈々華(声優:内田真礼)

・千紗の姉で伊織のいとこ。父の店で看板インストラクターとして働いている。

・美人でスタイルが良く性格も優しいが、重度のシスコン。部屋は千紗の写真で埋め尽くされている。

・いつもニコニコしているが、千紗の恋愛絡みの話になると死の危険を感じるほど感情をあらわにする。

感想

なぜかわからないけど食わず嫌いをしていた作品。

満喫に原作が置いてあり読んでみると、声を出して笑うほどに面白い!!

男のノリがこれでもかというほど盛り沢山で、これで笑えないのは男じゃないって言い切れるほど(笑)

最近笑えてないなーって方におすすめできるアニメです!!

5分に1回笑える作品

ほんとに伊織と耕平の関係がすごくいいんですよ!

大学の第一印象はあんまりよくなかった2人ですが、同じサークルに入ったことで行動を共にするようになります。

そこでいろいろな問題が2人の前に現れるのですが、恥とか周りの目とか気にせず問題を解決することしか考えてない自己中さは清々しいくらいです。

2人のどちらかが犠牲になればいいと言う場面では躊躇いなく、お互いのことを生贄にして逃げようとします。

生贄にされた方が「自分だけ助かるなんてふざけるな」と新たな爆弾を投下し相手を巻き込んでという風に、ギャグが連鎖していきとんでもない面白さを生み出してます!

この連鎖を見逃さないようにしてるとあっという間にアニメが見終わります(笑)

真剣にダイビングに向き合う

ギャグがメインのこの作品ですがもう一つ忘れてはいけないものがあります!

それがダイビングです!

普段は酒を飲みまくりすぐ全裸になるキャラたちですがダイビングの時は別人のようになります!

しっかり事前準備を行い、入念な体調管理や潜るポイントのコンディションなどを見極め安全にダイビングを楽しんでいます!

もちろんダイビング前にお酒を飲むこともしないですし、先輩たちは知識もかなり豊富です!

水中の中は常に命の危険があるので当たり前なのですがこのギャップに最初は戸惑いました(笑)

実際に海の中に入ってるシーンもあるのですが海の綺麗さに圧倒されます!

ウミガメが近くまで泳いでくるシーンや見たことのない魚たちを間近で観察できるところはほんとに魅力的です。

私も以前にダイビングをしたことがあるのですがその時を思い出してまたやりたくなってしまいました!!

千紗が一生懸命ダイビング友達を作ろうとする気持ちがわかります!

魅力的な先輩たち

このサークルには頼りになる先輩たちが多すぎます!

普段はふざけていてすぐ全裸になるし冗談もノリがキツすぎるし!

だけど後輩たちが悩んでいる時は本気で心配をしてくれて、寄り添ってくれる温かさは親元を離れている伊織たちの心の支えになっていると思います!

特に寿は不意打ちで名言をいうので自分のなかに言葉がしっかり入ってきます!

いたずらをされても伊織たちが先輩をしたっているのがすごい微笑ましくて羨ましい気持ちになりました!

まとめ

いかがでしょうか?

とにかくこの作品の魅力はギャグです!

畳み掛けるようにギャグを放り込んでいるので笑いが止まる時間はないほどです!!

漫画も面白いのですがやはりギャグは声と動きがあった方が何倍も面白くなりますね!

TVアニメ「ぐらんぶる」PV第1弾
プライムビデオで見る

漫画の方も劇画調になったり、少女漫画っぽいキラキラした感じになったりと絵だけとは思えないほど動きを表現してるのでおすすめです!

ぐらんぶる(1) (アフタヌーンコミックス) | 井上堅二, 吉岡公威 | 青年マンガ | Kindleストア | Amazon
Amazonで井上堅二, 吉岡公威の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

ただ個人的にはアニメの方が好きだったかな〜

実写映画化決まっておりますがアニメの2期も来ることを期待したいと思います!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました